無料ブログはココログ

Twitter

解析ツール

  • なかのひと

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/27

NANAO FlexScan 17"液晶モニタ M170-BK

 やっと液晶ディスプレイが手に入りました(笑) 正月に『買うぞー』と言いながら既に3ヶ月以上、念願のNANAO FlexScan 17"液晶モニタ M170-BK (ブラック)です。
 日曜日に発注して、Iiyamaの21インチ(以前20インチと書いたのは間違い)を玄関に移動してスペースを空けました。そして今日届き、すぐさま設置して幸せに浸っています(笑) いやー30kg以上もあるCRTを運ぶのに汗だくになって苦労しましたしたが、片手で持ててしまう液晶ディスプレイは軽いです。設置が異常に楽ですし、電源を入れても画面は黄色くありません(あたりまえ)。
 とりあえず、画面はコントラストが高めで(1000:1なので当然か)黒が綺麗ですし 、機甲創世記モスピーダ VOL.1でDVDの映像を確認しましたが(笑)特に問題なし。また、同じ17インチでもCRTに比べて一回り広いので同じ解像度でも快適です。また、一番危惧していたドット抜けもなく、アナログ接続でも画像がシャープなので大満足です。
 ただ、セッティング用のボタンが小さくて文字も色付でない、上下左右ボタンが一列に並んでいるので見づらく操作しにくいのが難点ですね。といっても、『ScreenManagerPro for LCD』という付属ソフトですべて操作できるので問題はないです。
 ということで、とりあえず現在のところ(といってもまだ数時間しか使っていませんが)まったく問題なしで使えています。

 一番の問題は、廃棄予定の21インチCRTの処分方法ですね。リサイクル法の施行のおかげで、メーカーに梱包して送らなければなりません。ただでさえでかい21インチのCRT、中古で手に入れたので箱がないのですがどうやって梱包しましょうか?

2005/04/23

UMA チェンジング・ナウ 2

 ということで、2巻を買いました(笑)色々と切ないお話が多かったですね。なんといっても、どこをどう見ても似ていない偽者と対峙して、偽者に間違われてしまうお父さんですかね。あと、お父さんにクリスマスプレゼントとして手編みのマフラーを編んでしまう秘密結社の幹部の女の子とか。次巻が楽しみです。

2005/04/22

UMA チェンジング・ナウ 1

 連載開始当時はマガジンの巻末にあってその存在に気づいていなかったのであまり読んでいなかったのですが、最近は欠かさず読んでいて、自分的にはエンジェル伝説並に面白いと思われるマンガです。
 話の内容は、悪の秘密結社に改造されたサラリーマンのお父さんが、その組織の怪人と戦うお話です。しかし、そのお父さんヒーローが、ダサい・情けない・ちょっと心が狭い・正体を知っている娘に嫌われている……どこがヒーローなんだという感じですが、一応、怪人が出現すると卑怯な技を使いながらも戦っています。また、世界征服を企む悪の秘密結社の幹部のお嬢さんが、お父さんと同僚だったりとか、電子翻訳機を使う外人怪人が出たり、組織に改造されお父さんにあこがれて組織を裏切ったイケメンヒーロー、組織に友を殺された熱血大馬鹿野郎なヒーローなども登場します。

 絵はあまりトーンを多用せず、基本的に斜線・集中線・掛網で構成されているので、そうでないコマとの落差が大きいのですが、これはアシスタントがいないのが原因なのでしょうか?でも、話の内容が面白いのでそう気になるものではありません。
 既に2巻が出ているようなので明日にでも買いに行きます(笑) そういえば、今はアシスタントは雇えているのかな〜

2005/04/07

ココログバージョンアップ

 今日もメンテナンスが長引き、何やってんだろうと思っていたら、ココログバージョンアップでした。変更個所は以下のとおりです。

  • 記事作成画面の変更(リッチテキストエディタ)
  • 画像アップロード方法のバージョンアップ
  • トラックバック一覧の表示
  • ラブ!リングの設定方法

 『記事作成画面の変更』はまだまだ実装途中といった感じで(現在使用してますが、思ったとおりに編集できない場合がある)、ユーザーの声を聞きながら徐々に完成度を高めていく方向みたいですね。
 新しい機能を実装するときの手法としては色々あると思いますが、今回Niftyがこういった手法を採ったのは評価できると思っています。この方法がユーザーにとって最良かどうかは意見が分かれると思いますが、新しい編集画面に不満がある人や使いたくない人は、今までと同じ編集画面を使用すれば問題はないはずです。それよりも、要望をガンガン出して使いやすい編集画面にしていくほうが建設的でしょう。

 『画像アップロード方法のバージョンアップ』は、やっとフォルダ作成機能が復帰したという感じですね。できればフォルダの削除も実装してくれると助かるのですが、無理だろうな。(追記:かみさんより、ひとつもファイルが無いフォルダは削除できると情報があり、実際やってみるとフォルダの削除ができました。Nifty GJ!)

 他の機能は今のところ自分に関係ないのでスルーします。

お知らせココログ: メンテナンス終了、ならびにココログバージョンアップについてのお知らせ

しかし、表示・更新速度が遅いのは、皆がメンテナンス明けと新機能の確認をやってるからだろうな。とすると今晩は、更新するのにかなり苦労する人が続出する予感……

2005/04/05

PCトラブル

 実は数日前にPCの電源を入れると、青地に白文字で「Unknown Hard Error」と表示され、再起動、青地に(ry、再起動、あ(ry ……という状態に陥ってしまいました。
 セーフモードでもだめ、「システム修復ディスク」は作っていない、DOSでは起動するがNTFSを認識しないので意味無し、とどうしようも無くなりました。しかし、HDDのデータを捨てるわけにもいかないので、余っていた20GBのHDDをメインHDDの救済用起動ディスクとして使うために引っ張り出してPCに突っ込み、とりあえずWin2kの環境を構築しました。HDDがハード的なトラブルではないことを確認後、必要なデータを外付けHDDに退避し、現在は以前の起動ディスクを再フォーマットして起動ディスクとして再構築中です。とりあえずはネット環境が整った状態で(この際なのでメーラーを MS Outlook Express から Mozilla Thunderbird に変えました)、以前の環境に戻るにはまだまだ永い道のりがあります。とはいっても、ちょっと前まで年に1度は再インストールをしていましたし、インストール・アンインストールの繰り返しでぐちゃぐちゃになった環境をそろそろ綺麗にしようと思っていたので、そんなに苦ではなかったりします。

 でもって原因ですが、ググってみたら割と有名?なトラブルみたいで、ソフトとハードの相性問題みたいです。詳しくはC0000218エラー(UNKNOWN HARD ERROR)を考える記事を参照してください。しかし、現実的な解決方法が無いという事は、また同じトラブルが起こる可能性があるということだよなー ということはバックアップをこまめに取らなくてはいけないということか……

とりあえず、トラブルを起こした環境
マザーボード A-BIT BE-6II
HDD      Seagate ST380023
OS       Windows2000SP4

呆れてしまいます

 改憲論議がされている中で、このような改憲案が一市民団体から出てきたみたいです。内容をちょっと読んでみて一番笑ってしまったのが、

「国民の義務」を定めた憲法第26条、第27条、第30条は、いずれも「権利」と読み替えるような改正を行う。
です。
 つまり、「保護する子どもに普通教育を受けさせる権利」「健康で文化的な労働の権利」「納税の権利と納税者の権利」としたいみたいなんですが、「義務」ではなく「権利」である以上、その「権利」を行使しない自由もあると考えられます。もし、こんな憲法になったら自分だったらどうするかと考えてみると、第25条
第25条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。
はそのままみたいなので……遊んで暮らしそうですね(笑)

 しかし、これを大学教授等(東大の教授含む)が中心となって考えているというのですから、なんか笑ってしまいます。

asahi.com: 市民団体が独自改憲案 「国民の義務」削除など?-?社会

市民立憲フォーラム提言

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

お薦め??

最近のトラックバック

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アフィリエイト

  • Amazon
  • リンクシェア
    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム