無料ブログはココログ

Twitter

解析ツール

  • なかのひと

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/04

Temerature is over critical

 ココログに新しい仕様のアクセス解析が導入されました。
 なかなか機能豊富で色々と眺めてはニヤニヤしてるのですが……元もとのアクセス数が少ないのですぐ飽きてしまいました(笑)

 そんなブログですが、というよりそんなブログだからか「2005/02/02 Microsoft IntelliMouse Explorer」の記事が一番多く参照されています。それも検索フレーズが「Temerature is over critical」だったりします(笑) だいたい「Temerature」ってどういう意味なのかまったく不明なのですが、Gooogleで検索する

Temerature の検索結果 約 145,000 件中 1 - 10 件目 (0.81 秒)

と意外と多くヒットしたりしますが、上のほうに「もしかして: Temperature」と表示されるように「温度」を意味する「Temperature」のタイプミスだと思われます。

 ということで、このメッセージが出るということは、多分「パソコンの温度が上がってきていて、そのうち重大なトラブルを起こす可能性がありますよ」という意味です。

 PCを自分で自作されている方(笑)は、このメッセージが出たらたぶん原因にすぐ思い当たると思いますので、それなりの処置を取られたことと思いますが、まあ、「Temerature」という単語が普通の辞書にはないので念のため検索される方も多いのかな?

 とりあえず、このメッセージが出たらPCの掃除をしましょう。PCの後や下側の吸気孔を掃除機で吸うだけでもかなり違ってきます。出来れば外版外してPCの中をエアーダスターとかで埃を吹き飛ばし、ファンにこびりついた埃を除去してあげるともっと良いですよ。


2007/03/25 追記

 説明不足でした。

 自分も HDD Health を使っていましたが、その時、HDDの温度が47℃を超えるとこの「Temerature is over critical」が表示されるようになりました。なにせ、3台のHDDをほとんど風があたらない所に押し込んでましたからね(笑) このメッセージを出さないようにするために、メインで使っている1台を5インチベイに移してHDDクーラーを付け、他の2台には吸気が直接あたるように工作(3.5インチベイの蓋をはずすとか(^.^))をしてなんとか温度を下げました。

 HDDは動かせば動かす(電流が流れる)ほど熱くなっていきます。Gigazine「Googleによると、ハードディスクは温度や使用頻度に関係なく故障する」の記事を読むと、「温度とアクセス頻度、それから故障率とを比較して検討してみると、有意な関連性は認められなかったそうです」が、「 ただし、ハードディスクの温度が50度を超えるような環境であれば、故障率は如実に上昇しています。これはハードディスクのメーカーも推奨していない温度なのでさすがに当然か」と書かれています。

 通常、ちゃんと冷却を考えられているPCだと、HDDが50℃を超えることは無いと思われるのですが(最近メーカー製PCを扱っていないのでほんとのことは判りませんが)、PCケースの冷却性能が落ちてくると、HDDの温度も下がらなくなってしまい危険域の50℃に近づいていきます。原因として、通風孔が埃でふさがれたり、各種ファンに埃がついて風量が落ちたりとかでPCケースの冷却性能が落ちてしまうことが考えられると思います。

 ということで、埃でふさがれた穴やファンをきれいに掃除し(1年も使っていればかなりたまってるはずです)、それでもだめなら私のPCみたいに、ファンの追加を考えなきゃいけなくなります……省スペース型だと難しいのですが、ノートPCであれば→みたいな製品があるので考えてみてはいかがでしょうか?(自分では使ったことがないので冷却性能は保証できませんし、メーカー、種類、価格と色々あるみたいなのでお勧めがわかりませんm(__)m)

2006/08/01

梅干し干し

 染みがあったりとかそんなに状態のよい梅ではないのですが、ここ数年実家から送ってきた梅漬け(干していない状態の梅干し)が溜まってきた事もあり、今年送ってきた梅は干してみようと一念発起(笑)干してみました。
Umwboshi  住んでるところが、朝は日光がガンガン当たるのですが、正午を過ぎるととたんに日当たりが悪くなる(そのくせ夕方は西日が当たりまくるという)所なのでお昼までの3時間しか(9時に起きるからしょうがないのですよ~)日光に当てられません。でもまあ、そこそこ行くのではないかとの期待させてくれる色になっています(笑)
 明日、明後日と晴れますように。

落とし穴

 本日入った仕事は、3月に請け負った仕事と同じ資料、同じようなお店、同じ料金、ということで2時間もあれば終わるだろうと思っていたところ……5時間以上掛かってしまいましたorz

 不明な点があったので、サポートに電話したら「今担当が席を外していますので、折り返し電話させます」とのことだったので、30分待ったけども音沙汰無し。痺れを切らしてこちらから電話したら、何事も無かったようにその担当者が出てきてorz

 メールの送受信テストで、こちらからメールを送った後の自動返信メールが来ない。サポートが調べますといって、東京からリモートでこちらのPCを操作するのをみること1時間。色々と設定を変えてたみたいだったけども、最初の状態に設定を戻し送受信してみたらなぜかうまくいき、「原因不明ですが直ったみたいですね(^^ゞ」でさらにorz

 お昼過ぎには帰れると思い朝食も取らず仕事に掛かったのですが、そんなこんなで時間が掛かって(自分のミスが無かったわけではないが……)、お昼ご飯を取ることなく帰宅したら5時でしたOTL

 同じような案件がそのうちまた来るらしいけど、その時は何事もなく終わりますように……といっても、この案件は、ドタキャン、ダブルブッキング、指示書の不備、回線工事の遅れと今までも色々とあったからな~どうなることやら。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

お薦め??

最近のトラックバック

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アフィリエイト

  • Amazon
  • リンクシェア
    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム