無料ブログはココログ

Twitter

解析ツール

  • なかのひと

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/29

おまけ

おまけ

またまた飲み比べ

またまた飲み比べ
かわいそうな日高見(:_;)
こんなに派手なお嬢様の中にいると、存在感が薄れてしまいます。
でも、そんな日高見が好きですp(^^)q

2007/11/27

今日はおでん

 今日はかみさんが飲みなので晩飯をどうしようかと考えてたら、仕事先の女の子がおでんが食べたいと言っていたので自分もおでんにすることに(笑)

 ということで、必要な食材を買い込み帰るなり仕込みに掛かります。

Torigara  まずは、鶏がら(カニみたいな足が生えてきそうですが気にしない)を簡単に水洗いし血とかを流した後に鍋に入れ、3リットルの水を入れて火にかけます。沸騰したら火を弱め、とにかく灰汁を取る、灰汁をすくう、灰汁を……と、一時間ほど格闘します。

ButaDaikon_2  その間、投入する材料(大根・こんにゃく・厚揚げ等 カワッタモノガアリマスガキニシナイデクダサイ)の下ごしらえを平行して行います。

その後鶏がらを取り出し昆布を投入し10分ほど煮ます。本当ならばこの後出来上がったスープを濾すのですが、根っからの面倒くさがり人間(よだきんぼと言う)はそんなことをしてはいけません。とりあえず昆布を取り出し、適当にあく取りで適当にさらってしまいましょう(笑)

 次は味付けですが、醤油1/3カップとお酒少々、塩少々だけです。普通のレシピとは違いますのでまねしないでください(^^ゞ

Tounyu  後は、煮えにくい材料を先に投入し(ショウタイフメイブッタイモトウゼントウニュウシマス)、それらが煮えた頃に練り物なんかを投入します。こんな風になったら出来上がりですNieta 。あとはかっこよく盛り付けてKansei (嘘)食卓へ。


 ゆで卵の殻がうまくむけなかったのが残念ですが、
我ながらおいしく出来たと思います。さーて明日、味が染みたおでんの感想をかみさんに聞いてみますか……美味しいと言ってくれるかな~

2007/11/09

今日も飲み比べ

今日も飲み比べ
純米生原酒 七本鎗 が、自分に一度あったお酒でした。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

お薦め??

最近のトラックバック

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アフィリエイト

  • Amazon
  • リンクシェア
    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム