無料ブログはココログ

Twitter

解析ツール

  • なかのひと

« アップスキャンコンバータ 買っちゃった | トップページ | 梅干2010:今年も梅干漬けてみる »

2010/06/10

プリンストンテクノロジー PUC-AVBOX 導入結果

 結線は

   PS2 →(コンポジットケーブル)→ AVセレクタ →(コンポジットケーブル)→ CZ-613D

となっていたのが、

   PS2 →(S端子ケーブル)→ AVセレクタ →(S端子ケーブル)→  PUC-AVBOX →(D-Sub15Pin)→ F15T6A(15inch液晶モニタ)

となりました。PUC-AVBOXにはPinPを使用するためにPCのセカンダリディスプレイ出力も入れてあります。

 その結果、SHARP CZ-613Dでの表示のこれ

Cz613d_dq8

が、 PUC-AVBOXを経由したNEC F15T6Aの表示ではこう

F15t6a_dq8

なりました。

 さすがにCRTと比べると文字が多少滲んでいますが、色が正確に出ないよりかははるかにマシです。その滲みもこの程度であれば十分許容範囲です。また、多少のザラツキがあるような気がしますがこれもさほど気になるほどではありません。にしても、少し前までは正常表示時間がかなり長く多少マシだったとはいえ、今までよく我慢したな~と思います。

 あと、PinP(ピクチャー・イン・ピクチャー機能)は便利ですね。PCの画面のまま画面片隅にテレビが表示できたり、ゲームが出来るのは便利で良いで す。16:9の画面が縦長になってしまうのが残念ですが、ゲーム画面は正常に表示されているので自分的には問題無しです。

(7/7追記:PinPはコンポーネント出力時には使用できません。)

 そういえば、PUC-AVBOXに直接ヘッドホンを繋げるとノイズが酷いという症状があるらしいですが、自分のようにPUC-AVBOXとF15T6Aをオーディオケーブルで結線しF15T6Aにヘッドホンを繋げればノイズは出ないようです。

« アップスキャンコンバータ 買っちゃった | トップページ | 梅干2010:今年も梅干漬けてみる »

「ゲーム」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45282/48588883

この記事へのトラックバック一覧です: プリンストンテクノロジー PUC-AVBOX 導入結果:

« アップスキャンコンバータ 買っちゃった | トップページ | 梅干2010:今年も梅干漬けてみる »

お薦め??

最近のトラックバック

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アフィリエイト

  • Amazon
  • リンクシェア
    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム