無料ブログはココログ

Twitter

解析ツール

  • なかのひと

« 梅干2010:塩揉み後冷蔵2週間以上の紫蘇を投入してみた | トップページ | 梅干2010:干したよ~ »

2010/07/06

梅干2010:冷蔵保存の紫蘇投入 1日経過して

投入直後-1時間後-1日後

 冷蔵保存の塩揉み赤紫蘇のその後ですが、約24時間経過してこのような状態となりました(写真右端)。このぐらい色が出てくるのあれば、冷蔵保存もそんなに悪くは無いかなと思います。でも、香りは……先行して漬けてあるものと比べると紫蘇の香りが弱く、やはりあまりよく無いような感じですね。さーて、来年はこの辺のことを考えて紫蘇の処理方法を考えねば。長くても3日ぐらいにすべきですね。でも、きっと忘れる予感……

7/13 追記:香りが先に漬けている物と比べると悪すぎるので、8日に近所のスーパーで処分価格(1束98円)で出ていた赤紫蘇を買ってきて、状態のよさげな葉っぱだけを塩揉みして入れ替えました。その後香りは持ち直した感じです。やはり冷蔵庫保管は短期間にすべし!一番良いのは塩揉みしたら即投入ですね。

« 梅干2010:塩揉み後冷蔵2週間以上の紫蘇を投入してみた | トップページ | 梅干2010:干したよ~ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45282/48813061

この記事へのトラックバック一覧です: 梅干2010:冷蔵保存の紫蘇投入 1日経過して:

« 梅干2010:塩揉み後冷蔵2週間以上の紫蘇を投入してみた | トップページ | 梅干2010:干したよ~ »

お薦め??

最近のトラックバック

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アフィリエイト

  • Amazon
  • リンクシェア
    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム