無料ブログはココログ

Twitter

解析ツール

  • なかのひと

« 梅干2010:漬け初めから2週間 | トップページ | 梅干2010:冷蔵保存の紫蘇投入 1日経過して »

2010/07/05

梅干2010:塩揉み後冷蔵2週間以上の紫蘇を投入してみた

投入直後

 こんなこともあろうかと密かに取り置いておいた、塩揉み前50gの紫蘇を塩揉みした後冷蔵保存していた物を新しく漬けた梅に投入しました。

 ネットで紫蘇の保存方法を検索してみると書いてあるのですが、塩揉み状態で冷蔵保存すると、色、香りともに悪くなるのでお薦めしませんとあります。梅酢に投入する直前に紫蘇を買ってきて新鮮なうちに塩揉みをし、白梅酢を加えて発色後直ぐに投入するのが一番色、香りとも良いとか。直ぐに投入できないときは少なくとも白梅酢で揉んだ状態で保存したほうが良いらしいです。

投入1時間後

 でも、今回の紫蘇は塩揉みしてから2週間以上冷蔵保存したものなので、発色はどうかなと思っていましたが、案の定前回よりも悪くなっています。香りが悪くなってるかどうかまではちょっと判断できませんでしたが、白梅酢を加えて指先でモミモミしてやっても前回のように鮮やかな色が出てきません。まあ、しょうがないかと、一旦絞ってからほぐしたものをそのまま投入してしました。

 結果はご覧の通り、最初はまったくといって良いほど赤くありません。しかし、1時間後には割と赤くなってきています。このまましばらく様子見ですね。

« 梅干2010:漬け初めから2週間 | トップページ | 梅干2010:冷蔵保存の紫蘇投入 1日経過して »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45282/48804889

この記事へのトラックバック一覧です: 梅干2010:塩揉み後冷蔵2週間以上の紫蘇を投入してみた:

« 梅干2010:漬け初めから2週間 | トップページ | 梅干2010:冷蔵保存の紫蘇投入 1日経過して »

お薦め??

最近のトラックバック

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アフィリエイト

  • Amazon
  • リンクシェア
    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム